は~るよ来い❗️は~やく来い。、

IMG_20210317_083301_785.jpg

婚活活動4ヶ月目。交際中のA君。

彼は10年前にプロデュースで婚活活動を少しの間していました。

一般企業にお勤めでした。

どちらかといえば、何だか取っ付きにくいタイプでした。

彼は教員を目指してチャレンジしてもいました。
退会の申し出は公務員試験に真っ直ぐに向き合いたいが理由でした。

あれから10年。昨年の12月に覚えていますか?の冒頭の言葉から再びお会いいたし婚活活動をなさることになりました。

様々な婚活事業が多く有りますのにプロデュースに再登録された事は佐藤にとってとても嬉しく私のお手伝いの仕方やメンバーさんになられた方達とのコミュニケーションの取り方が良い意味でとらえられていると自信を持たせていただきました。

昨年の12月29日。、大変な荒れ模様。物凄い雪。
そんな日にご紹介をさせていただき交際中なのです。

数日前3ヶ月ぶりにプロデュース宅にお顔をだしてくださいました。

何と彼の雰囲気が変わっていたのです。
とても、穏やかな雰囲気でよくお笑いになるのです。

そして彼から佐藤さん、自分少し変わりましたか?の質問でしたので正直に答えました。

変わられましたね。10年前も昨年ご登録お手続きの時も、何だか取っ付きにくいなぁ~と。
でも、今日はとても親しみやすく明るくなられましたね。

そんな会話のやり取りの中でサトウは感銘を受けました。

若い方が素敵な言葉を、いぇ!感銘を受ける言葉を言ってくださったのです。

サトウ自身もメンバーさんに時折お伝えしている気持ちが
彼は確りと受け止めて下さったのです。

彼からの素敵なお気持ち。

サトウさん。長年トライした仕事にもつきました。
教員になることは自分の夢でした。

有難い事にお給料もたくさんいただいたいます。
好きな車も買えるようになりました。
自分が望んでいたことがかないました。

しかし、ふと!これで良いのか!
という疑問がわきました。

時々、独り。

これで良いのか❗️と反芻する自分に気づいたのです。

そして佐藤さんが大分前に仰有っていた言葉を思い出したのです。

人は1人では駄目です。
1人っきりの人生なんて空しいです。

どんなに大切な伴侶と一緒に暮らしていても最後は1人になります。

喧嘩をしても良し罵倒しあっても良し。
同じ景色をみて笑いあうこと。
お互いにかばいあう日々。
お互いを思いやる温もり。

何時かは1人になり大切な相手との別離があっても人肌の温もりや日々の些細な出来事の繰り返しだった思い出が残る。

相手探ししても巡りあえなかったらそれもあなたの人生。

動かないで年齢を重ねるよりは動いてみる事は大事。

そんなような言葉を思い出したのです。

ご紹介してくださった方とどうなるかはまだ、わかりませんが一緒にいると楽しい。
向かい合って食事するのが楽しい。
以前は余り大声で笑ったりしなかったのに声を出して笑っている自分。

生徒達が愛おしく卒業していく生徒達に幸せな人生であってほしいと心底から思える

優しい気持ちになれるんです。

と笑顔で言ってくださいました。

帰り際に、交際中の女性さんからのお断りされたら佐藤さん又良い方紹介してくださいね。
と、赴任先に笑顔で帰られました。

何だか、私、矢張
お仲人は天職です。

雨模様ですが

IMG_20210314_163156_585.jpg

本日は花巻のココスにてのご紹介です。

39歳のA子さんとoさん。

A子さんはとてもとても素敵な女性さんです。

サトウの心も弾んでいます。

何故かサトウが仲立ちのはいると楽しい雰囲気になってしまいます。

そして、主役のお二人から、サトウさん、後は2人でお話ししますから帰っても良いですよって言われないように。

気をつけなくては。

そう❗️ 本来、サトウは無口で無愛想なんですけれどね?

何処で変わったのかしらね😃

追伸

結婚考えている方達
サトウのところにおいでね。

お手伝いさせてね。

腹の恵み

IMG_20210312_131452_028.jpg

ではなくって❗️

春の恵みです。
例年、当たり前のようにして摘んでいた春の恵みの蕗の薹。

多分、今年で最後になるのかもです。

4号線に繋がるように大きな道路が通るからです。

野のすみれが可憐に咲き誇った小高い山?丘?
どちらかな?
高速に繋がるような道路が出来るとか‼️

我が家の狭い庭にチョロチョロとリスが枝から枝と渡っていましたのに。
雉が庭にきたりと楽しかったのに。

春先には細い蕗を取り母から教わったキャラブキも作ったのに。

大好きでした田舎の良さがドンドン失われます。

季節感溢れる田舎が大好きサトウは寂しさを感じます。

仲人として感じる事。
お人柄も申し分ないしお仕事でのポジションも良いし、でも、、、、、とモジモジ。

お人柄が良いので、悩んでいますがタイプではない‼️

此は人生甘くみているかな?
ジヤニーズ系の男子を求めお年を重ねた方達数人しっています。

イケメン君はもてはやされる事もおおいので他の方に目移りする事も有るかも、、、
彼は普通のお顔だちだけれど社会人としてとても魅力があると思いますよ。とお伝えしているのですが、、、、、、女性さんのお返事はイケメンだったら浮気されても良いと思う。

人それぞれですからひたすら普通の方達のご結婚を大勢しているサトウには首を傾げてしまいます。

仲人サトウは時代おくれなでしょうかしら?

お話し変わります。40代チヨット過ぎたお人柄も穏やかな女性の方達ご登録致しました。
ご結婚わお考えの方達サトウに電話くださいね。

メールでもよろしいのよ。

まづはお話し聞いてからきちんとお考えになられるとよいよね。

画像は蕗の薹を摘まんできました。
蕗の薹味噌を作りました。

ほろ苦くて、、、、、
初恋の味、
かな?

自画自賛

DSC_0813-scaled.jpg

又、パンを焼きました。

BSの4チャンネル、毎週土曜日の6時からの放映。
イタリヤの小さな村の物語

大好きでその時間帯前後はお仕事は出来るだけ組まないようにしています。

この頃はコロナの関係で再放送が殆ど。

小さな片田舎。
そこのイタリヤのマンマ達が作り置きするパン。
一度に数日分を焼き大きな布巾でくるんでいる映像からテレビの映像を思い出しながら時折パン作りにはまっています。
3/10日に焼きました。
回りは固く中はなかはズッシリと腹持ち良し。

10日はご登録されて半年のM君に女性との会話の事間の取り方、思わず発してしまった何気ない事ながら少し失礼な言葉の時の和らげる会話等、アドバイスさせていただきました。

真面目であればある程緊張して、おもってもいない言葉を発する事って何方にでも有るとおもいます。

彼がお相手女性に発して女性が戸惑った言葉とは、、、、

[なにして、この年迄、一人なんすか?]

お見合い最中にサトウがいれば、大きなお世話。あんたこそ、なんで独りもん。

って、すかさず
応酬していたでしょう。

10日にM君から、何でそんな事言ったの?
あなただってお付き合いした方もいただろうし親戚や友人からのお話しもあったでしょう。

それこそ佐藤が聞きたい!

何でM君この年迄独りもんなの!

彼曰く
いや~素敵な方でしたので頭の中でこんなに素敵な女性なのにどうして独りもんなのかな?とのおもいが頭を横切ったら言葉になってしまいました。
女性さんが困ったような表情をしたので、あぁ~まずい、どうしょうと、、、、、。
※そうか!発した言葉は回収出来ないよね、そんな時には、いや~すいません。あんまり素敵だったので、、、とか一生付き合うお相手ですもん❗️慎重になりますよね、、、、、、自分もそのうちになんてのんびりとしてこの年代になりました。

失礼な事いってしまいごめんなさい。

こんなやり取りしたら和んだと思うわ。
諭しました。

何だか、疲れました。
佐藤のほうが!
帰ってきてから、今朝焼いたイタリヤのマンマ風のぱん薄く切りちょっとトーストしてバターとジャムつけて珈琲のお供で疲れ取り。

でも!いま!
異性と向き合ったときどんな会話したら良いのかわからない男性さん多いです。

数年前になりますがすご~い無口な男性さん。
何とかご結婚を決めてあげたくて彼にお仕事終わってから佐藤の所にきて会話のやり取りのて勉強しましょうと提案、
彼?ノートとペン持参で来ましたっけ!

ねぇーA君、
佐藤が35歳の女性だと思って、とちってもいいから話しかけて御覧と伝えましたら、彼曰くもぞもぞと、、、、、、
佐藤さん、すいません。佐藤さん35歳には見えません。お袋と同じくらいにしか見えませんってお真面目なお顔でいわれました。

その彼も今は彼そっくりなやんちゃ坊主のお父さん。

仲人のお仕事は楽しい。

悩みますね。

IMG_20210309_171323_453.jpg

雪は溶けました。
画像は河川敷に捨てられた雪の山。
大分少なくはなりましたが、まだまだ黒い塊で近くによると少し怖いですね。

この時期、雪融けの水溜まりがあちらこちらに有ります。

昨年の事ですが雪融け水溜まりに幼児がえりで、、、エェっと飛び込み頭の中ではパシャンと水の跳ねる音を期待したのですがそのまま滑り足首を痛めた記憶がよみがえります。
水溜まりの下は氷でした。

今年は水溜まりを横目にして真っ直ぐ散歩です。

一昨年での馬鹿行動で復習したのです。

雪融け水を横目で見ながら春だよね、風冷たいよね、お花はまだだね~、と愛犬に話しかけて。

所で前回中途半端なコメントトでしたね。

我が家でお見合いでした。
コメントを入力中にお玄関のチャイムがなってしまいましたので。、

離婚。
絶対的に相手が悪い場合も半々くらい有るとおもいますがお互い様な所もあるのではないでしょうかね。

新しい気持で、前に進む決心をして婚活。

過去の出来事はあなたの問題ですよね。
新しいお相手とお見合いされての会話で前の夫はこうだから❗️あ~だから❗️
あなたはそんな事しないですよね?

此れって変ですよ。

聞かれ答えを求められたお相手が戸惑いを感じ困惑された
ようです。
残念ながら交際にはなりませんでしたねー。

お見合いの席での会話ではありません。

何回かお会いされて信頼関係が多少でも芽生え相手から聞かれたら謙虚に答えてはどうだったのでしょうね。

よしんば❗️お相手が遠慮されていてきかれなかったら、その時に私の事ですがお話ししますねくらいで事実をお話ししたら良いのでは。

痛いおもいをしたらそれを経験値として過去を振り切ったら良いのでは‼️

32年お仲人をさせていただいているサトウも考えさせられる日々があります。

画像は河川敷の雪捨て場。
土地を知らない方が夏に同じ場所にいらっしたら[あら!小山がなくなったー ,、、、、、
と❗️思うくらい小さな山。

故郷の千葉県勝浦市では絶対にあり得ない光景。

どうなのかしら!

IMG_20210307_124911_310.jpg

どうなんでしょうね。

厳しい事を申し上げるようですが殆どの離婚って片方が100%悪いわけでは無いと思うのです。

でも!それは時を重ねてから、そう、思えるものなのかしら?

お見合いの席で女性さんがご自分の離婚の原因を事細かく男性さんにお話ししての結びがなになにさんはそうゆうふうにはならないですよねって❗️

嫌だなぁ~

人生の道のりって計画通りに進めない事のほうが多いのではないでしょうか?

最初から波風が当たらないように囲いを作り床にはふかふかの暖かな座布団を敷き底にすつぽりとはまりこもうと、、、、

冗談ではない❗️

だったらご結婚はしないほうが宜しい。

台風の時も自分の思いと違った人間関係が勃発しても2人で乗り越えていくのが結婚ではないのかしら。

同じ母から生まれた兄弟だって全く違う性格で大人になっています。

夫ななる方も妻になる方も全く違う環境で育ちそれぞれの個性をお持ち。

違うもの同士違う個性感性を認めあうこと出来たら良いなー
もっと伝えたいこと有りますが此れから我が家でのお見合いがスタートです。

あっ梅の花栃木県からの友人からのお便りの画像です。

栃木県は春ね~
岩手は此れからですね~。

春、、一番。

IMG_20210305_100627_746.jpg

とったぞ~(((-д-´。)(。`-д-)))

早朝の愛犬のお散歩

本日のお散歩コースはBコース、

AコースBコースに大盤振る舞いのcコースとあります。

小高い陽当たりの良い空き地に枯草の中から蕗の薹が何個も顔を出しているではありませんか?

見つけたからには、放っとくわけには 参りません。

傾斜か強くて登れません。

枯草に捕まり三歩登っては二歩ズルリ。

人目なんて気にしちゃいられません。

短い腕を伸ばし、、、。
とったぞ~。三個。

早速に朝食のおかずに天婦羅。

一個は揚げたてお口にポン❗️

お口すぼめてとんがらがして<アッチチ~ふうふう~>

我が家はご縁結び処

三個は数が悪い。
お皿には仲よく寄り添う天婦羅二個

春一番美味しかった。

2月に春一番ご成婚の方達。
今月の入籍。

仲良く寄り添っていくのよ。

雛祭り

DSC_0802-scaled.jpg

3月3日。
今年は何時もの雛人形ではなく、久々に小さなお雛様を出したました。
でも!本日は又、箱の中に鎮座。
婚活中の女性の方達の婚期を遅れさせないようにです。

画像のお雛様は6年前にご結婚されたメンバーさんがサトウの為に作ってくださいました。

大きな卵の中に男雛と女雛が仲良く寄り添っています。

女性の方はお1人女の子を育ているシングルマザーでした。

初婚の気持ちの優しいメンバーさんとご結婚しました。

女の子は、いま、大学生です。

当初は子供さんが名字を変える事に反発しました。

高校入学まで見守りました。

いまは、お父さん!お父さんと懐き仲良し親子。

時々、お父さん。
うざい
といわれるようですが彼は(娘が機嫌が悪いとお父さんうざい!)と言われますーと嬉しそうなトーンで電話をよこします。

彼女からいただいた小さなお雛飾り。

微笑んでしまいます。

大人しくしています。

IMG_20210302_143725_755_2.jpg

雨降りです。
愛車は車検。
代車は必要なしと業者に伝えましたので。

わが相棒、ゴジータは数日前にお散歩途中で雉をら追いかけて藪にもうダッシュ。
枯草に足を絡めて筋をら痛めたようです。

愛犬は言葉は話せませんが13年も1つ屋根の下に暮らすワンちゃん事ゴジータ。

痛い!痛いと言えなくとも飼い主はわかるんだ❗️

って事で2日間湿布薬を貼られてグルグル巻き。

早く治って欲しい。
ペットはじっと痛みに耐えるしかないのですもの。

痛いよ~痛いよ~って言えれば痛みもも少しは和らぐかもしれなのに。

サトウは自宅にてパソコンでマッチングに勤しんでいます。

お見合いの時は主役のお二人の緊張感を取るため、和やかな雰囲気にしたくてサトウはめちゃくちゃに快活に明るく振る舞っていますが通常はこの方にあの方どうかしらって御相手支部に電話したり直接メンバーさんにはメールしたりと地道にご縁繋ぎをしています。

本日は一関市のメンバーさんが仙台市内の女性の方とお見合いがきまりました。

そんな時は嬉しい。

明日はお雛様
久々なちらし寿司作って親しい方達にお配りしょうかな‼️

巡りあえましたー。

IMG_20210228_224024_392.jpg

2月28日。
PM19:00。盛岡西バイパス近くのガストにてのお見合いでした。
M子さんとBさんのお引き合わせなのです。

彼女のお仕事終わりにご紹介を差し上げようと遅くの設定にしたのです。Bさんは時間道理におみえになりました。
M子さんがお約束の時間が過ぎてもいらっしゃいません❗️

プロデュースMサトウでご縁結びを一緒に頑張っている栗原さん担当のM子さん。

が、現れないのです。

栗原さんとサトウでBさんをもてなしていたのですが余りにもM子さんは現れない‼️

過ぎし時間25分近く。
じっとしていられずM子さんに電話しました。

いましたー
ガスト店内にー
私共が座っている座席から、対角線上の隅っこの座席に。

私達が余りにも奥まった座席に鎮座しておりましたのでM子さんも私共も視野に入らなかったのです。

会えた時の嬉しさ、感動、安心。
300グラムのサーロインステーキを食べた位嬉しかった‼️

Bさんも偉かった‼️

お仕事が長引いているのでは!とか。
焦り電話をしょうとしましたら、運転中かもしれません、事故ったら大変です。

僕は全く構わないですからお待ちしましょうと私達にお気遣い。

巡り会えたお2人、
凄く良い感じで会話をされていました。

どたばたとした今宵。

満月が見守っています。