有り難う😃

IMG_20201120_153414_017.jpg

栃木県にお住まいの友人から可愛いマスクが郵便で届きました。

※※※実は友人が猫ちゃんの柄の生地でマスクを作ると聞き、あら!私も欲しい※※※

からのお願いで本日届きました。

花巻もコロナ感染者がでました。
明日は我が身にならぬように自己管理をきちんとしなくては。

三連休でお見合いが5組決まっていましたがメンバーさんがたと話し合い4組延期、

コロナ感染が落ち着いてから再度新しいお気持ちでお見合いする事になりました。

当然、ホームパーティーも
あらためてになりました。

コロナ感染恐怖で人と人が出会う事にも被害が及んでいます。

職場では、出来るだけ、外部の人との接触を避けてくださいとの指示も出でいます。

若い方達、気の毒。

早くお落ち着いてほしいと願うばかりです。

あら~スミマセン。

IMG_20201116_150119_682.jpg

私、インスタグラムは殆ど、毎日発信しておりますのに。

ご結婚されたA君のお母様から久々に電話いただきました。

サトウさん!具合がわるいのすかーと

今月
ブログが更新されてはないから息子夫婦と具合悪くしているのかも❗️
と心配して電話しました。

アァ~声も何時もと変わりないなっす。

とのご心配の電話でした。

すみません😣💦⤵️

ご心配かけました。

サトウは元気でお節介しまくっています。

サトウはとてつもなく、し。あ。わ。し。せ。
者です。

ご結婚された当事者さんだけでなくそのご家族とも温かなお付き合いをさせていただいております。

日々の忙しさにまみれ手軽なインスタグラムだけの発信、
ブログの事、ステン、、、、と疎かにしておりました。

誤字、誤文。
早とちりのサトウの時折の発信楽しみにして目を通してくださっている優しい皆さんご心配かけました。

小さな事、悲しい事、わ~い嬉しい事、腹立ったーと思う事。
また、拙い、ヨチヨチ文章で発信させてください。

そういえば❗️
先週、孫娘から、お婆ちゃん湊がもうすぐ二歳の誕生日だよ😃と、とうまわしに誕生日プレゼントを匂わせていましたっけ。

日々、あの方とこの方。
相性良いかも‼️

彼に誰かご紹介出きる女性さんいないかな?

現在交際中のお二人の進展は、、、、

そんな事ばかり。
心も頭のなかもサトウの全身全部仲人バァバァなのでひ孫の事、すて~んと忘れていました。

A君!可愛いB子さんと仲良く暮らしているとお母さんが言ってたわ。

サトウの事心配してくださり有り難うね。

心配されたり、したり。
優しい気遣い。

岩手県民の良さよね🥴
また、サトウはヘンテコリンな考えが先行しましたね。

画像はこの頃、はまっていますレストラン、花巻の星ヶ丘にある、、、、モン・パリ、、、、でのランチ。

一回、B子さんと二人で行ってご覧なさい。

多分、B子さん、お料理作りが得意なので一度食したら真似して作ってくれるかも‼️

お声が大きくて。

HORIZON_0001_BURST20201031141618812_COVER-scaled.jpg

10月30日
北上市のレストラン。
カフェドラぺでのお見合いです。
お二方をご紹介。
男性さんが誠意あるエスコートをされてくださいましたので早めにサトウだけお席替えをしてお二方をそれとなく見守っています。

男性さんが、お気を使って話しかけてくださると女性さんの緊張がほどけるようです。

何時もですと男は無駄口を叩かない、、、、雰囲気の場面も多く35年近くお仲人をしているサトウでも疲れる事が多いのです。

結婚を考えていらっしゃる方達のお引き合わせなのです。

お二方かお会いしますと合意の上でのお引き合わせなのです。

ご紹介されたらお互いの事に関心をお持ちなりお話されたら良いのにと思う事は度々。

大昔のお見合いのように下を向いてののじを書く時代ではないのです。

合意の上でお会いされても結婚相手を決める事は、そうそう簡単ではないのです。
お会いしお話しをして価値観が合わなければお断りするだけの事。

でも、一言だけアドバイスさせていただきたいのは、一回だけ1時間半位では本当のお人柄は見抜けないと思うのです。

二回、三回とお会いするうちに相手の本音が見えてくるのではと思うのです。

堅苦しい事お伝えしましたが当仲人サトウは千葉県から父親の妹から呼びだされ旅行気分で岩手まで来てお見合いしました~

料亭でしました~
あの、松茸の土瓶蒸し。
あの味が忘れられません。

秋になり松茸見ると思い出します。

夫は天界で笑っているでしょうね。

そうそう、女性さんが見える前に男性さんとお話ししていましたらレストラン中に聞こえるような大声。

少し、声のトーンおとした前とアドバイス、、、、、しました。

親心。

IMG_20201026_160508_488.jpg

秋深し、、、、、なんて、ノホホンとはしていられません。

暑い暑いとこぼしていた8月、9月からたったの一ヶ月チヨット経過しただけですのに、朝夕の寒さは、、、、

今月は後5日のみ。

カレンダーは後2枚のみ。

人生の日々も此のように流れが早いのですね。

きっと❗️

有難い事に忙しかっ10月でした。

本日の月曜日は午前中は婚活されているメンバーさんのお母さんがプロデュース宅にお越しになりA君のお見合いの進行状況等で和やかな一時を過ごしました。

お帰りになられてから急に盛岡の長男家族が気になりだしました。
2年程前に大腿骨骨折でボルト3本。
腕複雑骨折と大変な怪我をしました。

リハビリを続け9月に身体に埋め込まれているボルトを取り除く手術をしたばかりのようです。

又です、今回もおふくろが心配するから言ってはならぬとの箝口令をひいたようです。

が、何故か、何時も察知してしまうのです。

此れは親子の血がそうさせるのでしょうか?

今日のメンバーさんの母上が大きな息子さんを心配なさるお気持ちが良く良くわかります。、

何歳になっても子供は子供。

心配し案じる親心です。

仲人サトウもメンバーさんがたの事自分の子供のように幸せになっていただきたく日々心にあります。

でも、時々、お節介だよなって思われているかも知れませんね。

午後の空いてある時間。
息子家族に食べさせたくて角煮とモモ肉の塊を蒸し金平を作りました。
此れから配達です。(車すっ飛ばします)

親馬鹿チャッリンです。

朝晩と寒くなりました。

IMG_20201024_105041_942.jpg

本日は花巻駅前のグランシェールにてのご紹介です。

男性さんがお人柄とお仕事もしっかりとされていらっしゃるのですが少々シャイ。

本日は、口数の少ない彼にご紹介させていただいていますのは、気遣いも素敵、相手の立場を察して優しく話しかけてくださる女性の方です。

6日前にご登録のお手続きをされたばかりですが優しい女性さんとの印象をいだきましたので本日のお見合いになりました。

初対面の方とお会いして会話する事は緊張しますよね。

仲人のサトウですら、お二方をご紹介でその場を取り持ち和やかにお話ししていただく
雰囲気にする為に色々とお話しをするのですが結構神経使います。

お二人に笑みが出てきましたのでお邪魔虫サトウは退散でロビーでお二人のお話か終わるまでお待ちしています。

44歳と40歳。

お人柄を感じて交際ななってくださるように。

此れから

HORIZON_0002_BURST20201011095219851-scaled.jpg

北上市相去町に向かいますとお伝えしましても婚活なさりたい方の家族がむかいに来てくださいます。

どんな男性なのでしょうか❗️
少し、ドキドキです。

昨日は2組のお見合いでした。
花巻のレストランでのご紹介させていただいた方達は交際に入りました。
今朝、男性からのご報告では17日に盛岡でお会いなさるとか!

美人さんだし性格も良い方なので自分みたいので良いのかな!とおもいますが、精一杯頑張ります。

サトウさんの女性目線で自分の良くない所が有りましたらビシビシとアドバイスお願いします。

なんて、前向きで柔軟性の有る心の持ち主なんだろう。

良い子だわ、、、、、

なんて!
彼38歳。

でも、サトウからみたら何歳でも子供達ですの‼️

そろそろおむかいの車がきます。

ワクワク😃💕

黄色いお花
愛犬の散歩途中の草むらに沢山咲いていました。

黄色と赤色と緑色。大好き。

信号機🚥と同じです。

秋、、、、深し、、、、

20-10-07-12-27-30-497_deco.jpg

つい何週間前くら迄であんなにも暑かったのに、今日この頃の朝晩寒い。

各部屋にストーブを出してお洋服の入れ替えをしてとバタバタとしています。

昨日は突然にA君からお電話いただきました。

さとうさん。近くに来ていますのでランチしませんか?

我が家から比較的近い南部屋敷さんでのお待ち会わせ。

当然、B子さもご一緒かと思いきや❗️彼1人。

お蕎麦をいただきながら明日、B子さんの御両親に御挨拶に行った時なにを、話したら良いですかねー。

38歳の彼、、、、まるで少年のよう!

よ~く、、、、考えたら!確かに緊張するのでしょうね。

我が息子なぞ交際中の彼女のお父さんから会いたいといわれウキウキ😃🎶と出掛けたら玄関前でホースを持ち息子が一言発したとたん水をかけられたとか❗️
息子大学3年の夏。

シャワー替わりで涼しかったでしょうと大笑いした記憶がよみがえりました。

どちらも、結婚を考えての婚活。
しかもB子さんは御両親とプロデュース宅にみえてのお手続きですからそんな事はないですね。

プロポーズを受けてくださったB子さんの親御さんに御挨拶は当然。

そんなに緊張しなくとも大丈夫。
でも、礼儀正しくしなさいね。

格好いい言葉なんて、普段からいってないのですから使いなれた言葉で良い交際をさせていただいています。
2人で仲良く力をあわせてずーと一緒にいたいので宜しくお願い致します。

位は言いなさいよ❗️

彼の神妙な表情にサトウは思いきりからかってしまいました。

でも!良かったね❗️
おめでとう😃

悲しみも徐々に薄らぎつっ、、、、、

IMG_20200928_191524_246.jpg

暑い暑いと連発していた暑さもあっという間に朝晩寒いですね。のご挨拶になりました。

9月27日。

8月11日に黄泉の国へ旅立ちました大好きでソンケイ、していました先輩の四十九日でした。

ご葬儀の時も近くに住んでいるご次男家族と私だけでのお見送りでした。

意識不明で入院中はコロナ感染予防で家族であっても日にちを開けての面会でしたが、ご次男の優しい配慮で先輩の亡くなったご主人の妹としてあわせて頂きました。

意識は なく呼吸器をつけられて苦しげに呼吸をしていました。

有り難うございます。
先輩ご夫婦がいらっしたから辛く悲しく苦しい時期を乗り越えられました。

サトウが辛いとき温かく優しく大風から守るように両手で抱き締めていただきました。

本当に本当に有り難うございます。

と心の中で何度も感謝しましたが、たまらなくなり嗚咽と共に先輩大好き。有り難うと声にしていた自分がいました。

もう四十九日。

悲しみは少しづっ薄れ温かな思い出にかわりつっあります。

人とのご縁って不思議ですね。

さとうが今日まできちんと生きてこれたのは素晴らしい方達に巡り会えまからだと思います。

先輩のご親族な伝えました。

命有る限り何時かは訪れる別れ。

別れにも色々あります。

あなた方のお祖母ちゃまは素敵な方でした。

温かな心。大きな心。
奥深き心。

あの優しい笑顔。

人様の事悪く言わない人柄
一つ一つ思い出しますと又涙が出ます。
その方との別れは辛い涙。

でも、サトウは別の涙も流します、

嬉し涙です。

婚活。

何人お引き合わせしても上手くいかず、めげる会員さん方の手をとりお背中をおし、時には他愛の無い話で気持ちを和ませ前にまえにと。

そんな方達がご結婚が決まりサトウの所から巣立ち大きく羽を広げて飛び立つ時、サトウとの別れの時、、、、お祝いしながらも一抹のさみしさを感じるのです。

一生懸命になりすぎ気持ちがわが息子かわが娘のような心境になっているのです。

でも、この時の涙は嬉し涙。

やっぱり涙は涙でも嬉し涙がいいなぁ~。

画像は夕暮れの空です。

どうしたのでしょうかしら?

20日(日曜日)の日は電車内でお子さん三人とご両親。
仲睦まじいご家族の真ん中の坊やに心ひかれ遠い遠い昔を思いだしました。

昨日はお見合いのご紹介で紫波町からの帰り電車。
やれやれ座れた、ラッキーと一息つき何気に電車のドアをみましたら、多分、小学5年生位の少年がきちんとしたカメラを構えて、まるで、プロのカメラマンのように電車を撮していました。

少年の身体の位置わ変えたりカメラを斜めなしたり少しバックしてか位置を確かめたりとする所作が可愛く、思わずスマホカメラでバシャッとシヤッターゎきりました。

サトウは2人の息子に恵まれました。

あんよもままならぬ、言葉もまだ、言えない頃、ぐずる子供を抱っこして電車が通れば{電車よ速い速い、バイバイ}とか紅葉のやうな子供の手をふらせたものです。

あれだけ暑かった日々も朝夕涼しくなり此れから又寒い東北の厳しい冬に向かいつつある貴重な秋。

感傷的になりますね。

ここ、数日、お見合いも順調で何組かの交際カップルも誕生。

若い皆さんも何れはご結婚をなさり家族がふえ、子育ての輝かしい日々が訪れます。

思い出を心の引き出しに、しまい込んでおくと仲人バァバァーのように沢山の思い出映像が昨日の如く鮮やかに心のスクリーンに写し出されます。

良い事、辛いこと、悲しい事、沢山心の引き出しにしまいこんで有りますが、何故か、思い出すのは楽しい事ばかりです。

矢張、サトウバァバァーはおつむが未発達なのでしようかしらね。

カメラマン少年から横にそれましたが現在花巻空港前です。
次は花巻ー。

おりる準備をしなくては😊

微笑ましい。

DSC_0220-scaled.jpg

花巻駅前の駐車場に車を置き本日は電車で盛岡迄来ました。

午前10時代の車内は結構混んでおりました。

紫波中央駅から家族連れが乗車して来られ私の隣のお席に母子が座りました。

ご夫婦のお子さん達3人。
上のお姉ちゃまは多分小学生3年生位、真ん中の男の子は5歳位、一番下な女の子は3歳位でしょうか。

真ん中の男の子とお姉ちゃんとパパは立ったまんまです。
2駅位迄男の子は頑張ってね立っていました。

時折、流れる車窓に興味一杯。
パパとすわっているママのしっかりと掴まってるのですが疲れたのかしゃがみこんでしまいましたので男の子のママと私の間の隙間15センチ程有りましたので声をかけました。

僕ちゃん、ママとバアバアの間にお出で。

はにかんで!ウンとも言わず下を向いてしまいました時私隣の若い女性さんがスーと達お席わ譲ってくださいました。

男の子は座りお席を譲ってくださった女性にご両親と上のお姉ちゃんに促されて、恥ずかしそうに小さな声で有り難うとちょこんとお辞儀をしました。

サトウはお席を譲ってくださった若い女性な何度も有り難うねってお礼を言いましたが

3人の子供達の家族が微笑ましく遠く過ぎ去った若き頃の子育てをしている時の満たされた気持ちを思いだしました。

振り返ると子育てしている時が一番良い時期だつたかも。

盛岡に着きおりる時子供達とママとパパ、そして、サトウも有り難うねと女性にお礼を述べました。

なんか、あったかい気持ちで只今アートホテルロビーにおります。